FC2ブログ
タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

地道に楽しくアナリーゼ♪

2013.11.25(22:22)

気が付けば、家の周りの歩道も落ち葉のじゅうたんに彩られていました。
かさかさと音を立てる茶色の葉っぱの中に
鮮やかな赤や黄色を見つけては、子供のように心を躍らせています。
「晩秋」という言葉が似合う季節になりましたね。


春から始めた「ブルクミュラー 25の練習曲」のアナリーゼ。
以前「すなおな心」「やさしい花」についての記事を書きましたが、
その後もレッスンは地道に楽しく進んでいます(笑)

以下は今迄に仕上がった曲の覚え書きです。
(曲に対するイメージは、あくまでも個人的なものです。)


パストラル(牧歌)
パストラルの特徴・・・大らかな曲想。低音の維持。6/8拍子。

曲から受けるイメージ。
 雄大な牧草地でのんびりと草を食む羊。
 遥か彼方に聞こえる牧羊犬の鳴き声。
 ゆったりとした時の流れ。柔らかな陽射し。

右手はピアノ以外ならばどんな楽器の音色が合うか?
 前半は管楽器、中間部は弦楽器のイメージ。
 (左手中間部の持続低音からは、アルペンホルンを連想。)

最初の2小節は、羊飼いの笛の音が辺り一面に響き渡るようなイメージで。
中間部後半(14~18小節)は左右が会話するように。
22~26小節のクライマックス・・・和声の変化の美しさを十分に意識。
26~29小節(最後の4小節)は静寂に向かうように。


清らかな小川
ト長調→ニ長調(属調)
mormorend(囁くように)・・・サラサラの質感、音感。

急速な3連符から、渓流の生き生きとした速い流れを想像。

前半は山間の源流付近のイメージ。
澄みきった冷たい水が苔むした岩の合間をぬって流れていく様子。
白い水しぶき、鳥のさえずり、深い緑の香り。

中間部は川幅も視界が広がる。
陽の光を浴びてキラキラと輝く水面、淀みない水の流れをイメージ。

中間部の主旋律と対旋律。(9~15小節目)
 主旋律と対旋律が調和しながら歌えるように。
 内声とのバランスにも気を配る。
 

無邪気
grazioso(優雅に、優美に、上品に)なので、
「幼い無邪気さ」ではなく、清楚で屈託のない「大人の女性の無邪気さ」を連想。

前半の左手の和音の変化がドラマチックに感じるので、そこを印象深く弾きたい。
 4~5小節目の和音・・・緊張感。
 5~8小節目・・・解放的。

後半は女性の笑顔と軽やかな笑い声のイメージ。
大きなフレーズを意識しながら、はつらつと弾きたい。

16分音符の連続部分・・・レガートを意識。


次の曲は「アヴェマリア」を選びました。
「クリスマスまでに仕上げて、主人にサプライズで披露しよう!」と密か思っています。
でも、夫は時々このブログにふらりと立ち寄るので、その前にバレバレかも(笑)

内声と外声、それぞれの流れを感じながら
美しく調和させて弾くことができたらいいな♪


スポンサーサイト

コメント
smile**さん、こんにちは。

とてもsmile**さんらしい、素敵なアナリーゼで3曲とも拝聴したいです〜!!(*^^*)
アヴェマエリア、本当にきれいですよね。
私も大好きな曲です!
素敵なクリスマス間違いなしですねっ。
また経過など、記事を楽しみにしています。
【2013/11/27 11:58】 | しぶかう #8kSX63fM | [edit]
しぶかうさん、こんばんは。

> 素敵なアナリーゼで3曲とも拝聴したいです〜!!(*^^*)
あはっ、拝聴だなんて、想像しただけでも緊張します(笑)
あまり細かい部分まで記事に書いても分かりづらいかなぁと思い
この程度にまとめてみましたが、
なんだか「読書感想文」みたいになってしまいました(^^ゞ

> アヴェマエリア、本当にきれいですよね。
> 私も大好きな曲です!
しみじみと良い曲ですよね!
そして、シンプルであるがゆえにとても難しいです。
和音の4つの音を揃えること、メロディーラインを浮き立たせること、
しかも歌うように弾くこと・・・まだまだ先は長いです^^;
でも、すご~く楽しいです♪
【2013/11/29 18:02】 | smile** #2KLS3XHY | [edit]
こんにちは♪
一曲一曲大切に弾かれているんですね~
(*´∇`*)
私は弾きたい曲が多くて、早く弾けるようになりたくて、焦ってしまって仕方がないです。どうしたらsmile**さんのように
ゆとりをもってピアノに向かえるのでしょうか?
「からだで変わるピアノ」の本、読ませて頂きました!
私は何て力を入れすぎて弾いていたんだろう…と思いました。
また良い本を教えて下さいね♪

【2013/12/02 08:34】 | cocorina #- | [edit]
smile**さん、はじめまして。
ブログ村から来ました。

アナリーゼ、楽しく読ませていただきました♪
しっかり曲のイメージを持ってらっしゃって「ああ、このイメージわかるー!」と読みながら共感してました。私も曲についてあれこれ想像するのが好きです。私の場合はアナリーゼというより妄想の域なんですけどね(笑)

私はピアノレッスンを8月に再開したばかりです。
過去記事を拝見したら「拍を数える時に縦に体を揺すってしまう」というのがあって、同じ症状を抱えてる私は「なぬー!」と思わずコメントしてしまいました。
(1年ぐらい前なのでsmile**さんはもう克服されてるかもしれませんけどね)
以前に弾いてらっしゃった愛の夢は私も大好きで、レッスン再開のきっかけとなった曲です。

これからもお邪魔させてくださいね☆
【2013/12/02 08:58】 | メアリー #- | [edit]
cocorinaさん、こんばんは (^^♪
私も弾きたい曲、いっぱいありますよ♪
ピアノを習い始めて以来、ず~っと焦っていました(笑)
でも、この春に〇十肩で思うように弾けなくなってからは、
「しばらくの間は、弾くこと以外のことに目を向けてみよう」と思うようになりました。
アナリーゼや体の使い方、音楽史、作曲家のこと等、学びたいことが沢山あります。
(・・・と、言いつつも、「一生の間に、あとどれくらいの曲が弾けるのかな?」
なんて、弱気になったりもします(笑))

「からだで変わるピアノ」、読まれたんですね!
私も未だに肩や腕に力が入りまくりですが、
本の内容を頭の片隅に置いておくことで少しずつ変われるのでは?、と思っています。

P.S. ところでcocorinaさんもブログを書いていらっしゃるのですか?
もしお持ちでしたらば、URLを教えていただけますでしょうか?
私も遊びに伺いたいと思います (^^)
【2013/12/02 21:38】 | smile** #2KLS3XHY | [edit]
はじめまして、メアリーさん (^^)
ご訪問、ありがとうございます。
イメージに共感していただけて、うれしいです♪

> 私の場合はアナリーゼというより妄想の域なんですけどね(笑)
うふふ、私も想像を超えて妄想の世界に浸るのが好きですよ(笑)

> 「拍を数える時に縦に体を揺すってしまう」というのがあって
わ~、同じですね~!
私も、1年経っても全然克服できてないんですよ ^^;
特に難しい部分や盛り上がるところで、無意識に体が動いてしまうようです。
先日のレッスンでも、先生に注意されました (^^ゞ

メアリーさんもピアノのレッスンを再開されたのですね。
大人になってからの習い事って、楽しいですよね。
私は再開して5年経ちますが、子供のころのピアノがバイエル止まりなので
初歩的なことから手取り足取り教わっています。
「愛の夢」、素敵な曲ですよね♪
私も後程メアリーさんのブログにお邪魔させていただきますね (^^♪
これからもよろしくお願いいたします。
【2013/12/02 21:47】 | smile** #2KLS3XHY | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://smileknitting.blog29.fc2.com/tb.php/222-9d4e1f76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。