FC2ブログ
タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

夏の定番、カプレーゼとローズマリーポテト

2014.08.06(16:20)

毎年、夏になると登場する、我が家の定番メニュー。
カプレーゼとローズマリーポテト。
ベランダで元気に育つバジルとローズマリーが大活躍。
お料理直前に摘み取るので、香りも豊か。

P8033422 -1


カプレーゼは、トマトとモッツァレラチーズを器に盛り、冷蔵庫で冷やしておきます。
食べる直前にバジルの葉をのせて、
岩塩、粗びき胡椒、オリーブオイルで各自好みの味加減に。

トマトの青い香りとモッツァレラのミルクの風味、バジルのほろ苦さが、
口の中に広がって、絶妙なハーモニーを奏でます。
一夏に幾度となく食べています。



ローズマリーポテトは、
オリーブオイルとバター、スライスしたニンニク、ローズマリーの枝を数本、
フライパンに入れてから弱火でゆっくり熱し、油にじっくりと香りを移します。

そこにレンジでチンしたじゃがいも(一口大に切ったもの)を入れ、
こんがりきつね色になるまで炒めます。
(このじゃがいもは主人の親戚の方が毎年送ってくれるものです。
お芋の旨味がぎゅぎゅっと詰まっていて、食べる度に感激します。)

仕上げに粗挽き胡椒とお塩を控えめに。
ローズマリーのツーンとした香りとにんにくの香ばしさが、食欲をそそります。

このローズマリーポテトにソーセージを添えると、
夫は「ビール(いえいえ、発泡酒ですよ・笑)に良く合うね~!」と上機嫌。
私はノンアルコールビールを飲みながら、
「これ食べだすと止まらないのよね。あ~、幸せ。」



カプレーゼもローズマリーポテトも、
「猛暑」でくたくたになったからだと心を元気づけてくれる
我が家のお助けメニューです。


スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://smileknitting.blog29.fc2.com/tb.php/247-78f9f032
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。